山津屋

代表挨拶

今に引き継がれる伝統の味、老舗のこだわりが魅せる千葉の土産洗練の味わいは時代を超えて、今も脈々と生き続けています。

山津屋はいつの時代も伝統の技術に新しい感覚を盛り込み、最良の原材料を使用して最高の品質の落花生を作ることに傾注してきました。

「伝統とは革新の連続である」という信念のもと日々努力をし、時代の流れを読みつつ常に前進しなければならないと思っています。原材料、製造技術、製品はもちろん、接客サービスにいたるまですべての面において、質の向上を目指しています。

今がどんなに順調であっても、それだけで満足することは決してありません。つねに向上できる、つねに進歩できる、つねに新たな可能性を見つけられると私達は信じています。

今の時代において最大の努力をはらうことが、日本の歴史と風土に育まれた落花生の素晴らしさを、後世に伝えてゆくものと考えます。

なによりもおいしい落花生によって、お客様が心にうるおいを感じて頂くこと。それが私達の喜びなのです。

そのために山津屋はつねに自己を見つめ、未来を見つめています。

お知らせ



2017年、新豆ができました!山津屋では、新豆での商品を出荷しております。
千葉名産の落花生を、ぜひ、ご賞味ください。

商品一覧

ランキング